柴田のいいとこみつけよう!・入間田編(地域のいいとこお宝探し)

柴田町入間田のいいところを再発見しようと!これを企画しました。
入間田にはいっぱいいいとこがあります。住んでいる人も分からないようなところもあります。
一緒に探検してみましょう。

これを機会に是非、入間田へおいでください。
日時:8月9日(土) 9:00〜15:00
集合場所:農村改善センター、9:00集合、9:30出発・・雨天の場合はコース変更をして実施します

ワクワク・ドキドキコース・・・午前中ハイキング、昼食後 紙ヒコーキづくり。

名物街道と幻の滝めぐりコース・・・テクテクコースで、小5以上の足に自信のある人向き

8月23日
まとめと実践活動
意見交換会

申し込み用紙(pdfファイル)
農村改善センター案内図(14.0Kb)、入間田地区地図(80Kb)
申込締切:7月30日(土)
参加費:500円/人 (保険、お土産代)、当日ご持参ください。
申込先、お問合せ:農村環境改善センター 0224-56-4777 skaizen@jet.ne.jp
ワクワク・ドキドキ−小魚や牛たちとのふれあいや大型滑り台体験コース
持ち物
筆記用具、タオル、水筒、帽子、着替え、予備の靴など、その他各自必要な物
ご案内

このコースはお子様を対象にしています。昼食をとる時間が少し遅くなり、午後1時ころになります。改善センターに戻ってから昼食になりますので、身軽な格好で出発できます。出発する際には必ず帽子、水筒を携帯してください。また、小魚取りをしますので、濡れてもいいような靴でご参加下さい。サンダルでもOKですがズック靴をお勧めします。
昼食後、紙ヒコーキづくりをして体育館でとばしっこをします。また、グラウンド上空では、ラジコン飛行機やヘリコプターの模擬飛行を予定しています。左の図で、水の飲める所には「水」、説明のあるところには「☆」マークがあります。

9:30に出発し15:00に解散の予定です。
ご参加者には地場のお土産を用意していますので、すこし大き目の紙袋をご用意ください。取った小魚やザリガニをお持ち帰りになる方は、入れ物容器をご持参ください。
名物街道と幻の滝めぐりコース
持ち物
筆記用具、タオル、水筒、帽子、弁当、着替え、予備の靴、長袖・長ズボン着用など、その他各自必要な物
ご案内
小学5年生以上で健康な方を対象に設定しています。見晴台で昼食になりますので、弁当を携帯して出発します。圓龍寺に寄り、見晴台まで、全員登っていただきます。昼食後はくだりで、幻の滝、八雲神社に向かいます。起伏のあるコースです。
当日地図を差し上げますので、自由な時間で自分のペースで歩く事ができます。幻の滝は計画時(7月15日)には水がありました。「はらはら街道」沿いには虫の寄る樹木があり、蜂も寄っていますので、ご注意ください。左の図で、水の飲める所には「水」、説明のあるところには「☆」マークがあります。また、所要時間も記載していますので、ご参考にしてください。
9:30に出発し、15:00に終了解散の予定です。
ご参加者に地場のお土産を用意していますので、少し大きめの紙袋をご用意してご参加ください。